ゲストハウス秋葉屋

2019.2.17

Project 01

大日向温暖化プロジェクト

寄せ鍋コンサートに参加!

こんにちは!今回私たちは2/17(日)に佐久穂町生涯学習館「花の郷・茂来館」で開催された「寄せ鍋コンサート」に参加してきました。コンサートの後には今回も大日向4区で「たいよう新聞第2号」の配布をしました。

寄せ鍋コンサートは18組の団体が歌や楽器の演奏、踊りなどを披露したり、客席に座っている方たちと一緒に歌ったりと一体感のあるステージでした。その中私たちは、「大日向に住んでいる人々」のステージに参加させていただきました。ステージでは大日向在住の方とともに、大日向の歌と旧佐久東小学校校歌を歌いました。皆さんとても素敵な歌声で伸び伸びと歌っていて、私も元気をもらいました。特に旧佐久東小学校の校歌を「懐かしい~」と当時を思い出しながら歌っている様子を見て、廃校になってしまい今は誰も歌うことのなくなってしまった校歌をこのようにステージで皆で歌う機会があるのはとても素敵なことだと感じました。

ステージの後は佐久穂町の方々が持ち寄った具材を煮込んだ鍋を食べながら談話する姿がたくさん見られました。佐久穂名物「さくほーめん」は大人気!鍋を食べるために長い行列ができていました。佐久穂のおいしいお米で作られたさくほーめん入りの鍋はとてもおいしかったです!

おいしい鍋をいただいた後は大日向4区に戻り、たいよう新聞の第2号を配布しました。4区を歩き、一軒一軒投函して行くことでようやく「ここがあのときお話した○○さんの家なんだ!」とわかるようになってきました。これからも引き続き新聞配布を行い、4区を歩き、歩いてるからこそ出来る発見をしていきたいです。第2号まで手書き新聞を配布してきましたが、活字の方が見やすいという意見をいただいたので検討していきたいと思います。

今回もまた貴重な経験ができてよかったです。もうすぐ春が来て暖かくなってくるので、川での実際の活動も進めていきたいと思います。今後も新聞・川の整備共により良い活動を行っていくのでよろしくお願いします。(横田)

Facebook