2018.12.14

町教育委員会などに企画を説明しました


今週は、教育委員会、ドーナツカフェミッコに対する企画の説明と、各施設の場所の確認のため佐久穂町へ行きました。教育委員会の高見沢課長に対し企画の説明を行い、アドバイスや今後の進め方についてお話をいただき、企画については、ぜひ放送してほしいということで良いお返事をいただくことができました。

午前中に中学校、茂来館、さくほっこの場所の確認をし、午後からドーナツカフェミッコへ行き、店主である塚原諒さんと塚原奈緒さんに対し企画の説明を行いました。奈緒さんは以前ラジオ局の開局に携わったこともあり、具体的なアドバイスをいただくことができ、秋葉屋でのラジオ局開局に対しても大変参考になりました。地域内で地域のことについて放送することは単なる情報提供だけでなく、日常の中での住人同士の会話のきっかけ、店を訪れるきっかけ、他人の目を通してまちを見ることができるとしてとても大切で価値のあるものということも教えていただきました。

学生が地域についてラジオで話すということは難しいことだと企画を進めれば進めるほど実感しますが、しっかりと下準備をし開局にこぎつけたいと思います。今後の武者ゼミの活動にもご注目ください。