2019.1.16

テスト放送に向けて


今週は、1月24日に予定しているラジオの機材確認や放送施設への訪問を目的としたフィールドワークに向けて準備を進めました。また、実際にラジオの録音をしてゼミ生に聞いてもらい話し方や構成についてアドバイスをもらいました。先週の各施設への訪問でも様々なご意見を頂いたので、それらを反映できるよう放送コンテンツや話し方の見直しを行い、ターゲットが必要としている情報をしっかりとお届けできるよう努力していきます。

このプロジェクトに深く関わっていただいている佐久穂町こども課長の高見澤さんから「地域の情報を発信することは大事なことであり、今後も一緒に頑張っていきたい」というお言葉をいただきました。多くの人のご協力やご意見のおかげでプロジェクトが実現に向かっていることを実感したとともに、このプロジェクトを成功させたいという気持ちがより一層強くなりました。

来年度からの放送を視野にいれているので、さまざまな施設への訪問や告知の準備をはじめ、電波でつながろうプロジェクトの認知度を上げていきたいです。また、2月後半に各施設へのテスト放送を予定しています。見つかった反省点や課題を本放送に活かしたいです。(濱)